『 腱 鞘 炎 』(けんしょうえん)



◆『 腱 鞘 炎 』 (けんしょうえん)



 パソコンなどのキーを叩いていて、親指の付け根が “引っ張られる感じ”が

 したり、“痛みを伴う” 事ってありませんか?

 これって、『腱鞘炎』なんです!


 パソコンだけでなく、電卓を叩く 経理の人や ピアノをやっている人にも多い

 症状ですよね。

 『腱鞘炎』は、腱鞘のあるところ、どこでも起こりうるのです!



 手や足の、骨と骨をつないでいるのが関節。

 骨を引っ張って、動かすのが筋肉。

 そして、骨と筋肉をつなげているのが腱(けん)です。

 腱(けん)を包んでいる、刀の鞘(さや)の様な部分を腱鞘(けんしょう)と

 言います。


 『腱鞘炎』は、この腱鞘が炎症を起こした状態を言うのです。
 

 
         ◆          ◇          ◆


 【症 状】

 関節が、引っ張られる感じで動かしにくい。 動かすと痛い。 

 その部位から、異音が聞こえたりする。


 【原 因】

 その部位が、化膿したりすると炎症が起きることがある。

 大抵は、手足の使いすぎで炎症が起こる。


 【治 療】

 化膿が原因の場合は、抗生物質を投与する事もある。

 使いすぎの場合は、水や氷で冷やし、冷シップを貼る。

 『腱鞘炎』が、慢性になってしまったら 逆に温めること。


  ※  いずれにせよ、基本は その部位の安静です。



         ◆          ◇          ◆



 アパパも、以前は 木刀で素振りを 一万回振っていましたが、特殊な振り方を

 研究していたら『腱鞘炎』になってしまいましたぁ!!

 たかをくくって 続けていたら、今ではクセになりやすいで〜す♪ ←(アホ!)



             
   





『 デトックス 』(解 毒)



◆『 デトックス 』 (解 毒)


 
  いま、『解毒(体内解毒)』がブームになっています。

  英語で『デトックス』と呼ばれていますね。


  現代は、食生活などの生活環境から“有害物質(毒素)”が体の中に入ってきます。 



  残留農薬、着色料、畜産用ホルモン剤、汚染された近海から捕れた

    悪玉ミネラルたっぷりの お魚ちゃん…。

  「そんな事言ったら、食べ物なくなっちゃう〜! 言わないでっ!!」


  じゃあ、虫歯予防効果のない歯磨きのフッ素や、歯の詰め物に使われる水銀は?

  「ちょっと あんた! いったい何の恨みがあるのよ〜っ!!」


  あ、そうじゃなくって…。。。


  
  これまで、栄養の知識のない人が、“栄養”→“脂肪分”だと勘違いしていたり、 


  「カゼをひいたら焼肉だぁ!」などと、自分の好みを正当化しようとしてきたもの 


  ですから、多くの人が体内に毒素を溜める環境づくりをしてきたわけです。


  
  また、ここに来て『サプリメント』が流行しています。

  理想は、必要な栄養素を すべて食べ物から摂取することですが、現代の食生活では

  難しいのです!

  この現代の食生活で不足しがちな『ビタミン』や『ミネラル』を、サプリで補おうと

  するものです。


  さあ! これで “栄養”は すべてチャージしたから大丈夫!! 

  いままでは、貪欲に 何でもかんでも みんな口に入れてきました。

  でも、ここで気付いてしまったのです。

  
  “毒素”も、口に入れてきた事を…。

  “毒素”も、“栄養”とともに、体中を駆け巡る事を…。

  “毒素”が、せっかく摂取した ビタミンやミネラルの吸収を阻害する事を…。

 
 
         ◆          ◇          ◆
 


  “毒素”は、脂肪や内臓に蓄積されることが知られています。

  だから、『解毒』を行うことで、体内に蓄積された“毒素”を排出すれば良いんです。

  そう! 入れたものは、しっかり出すんです!!



  
  【正しい解毒のしかた】 


  1.まず、ウォーキングなどの軽い運動で 血行を良くしましょう。

    そして、汗とともに“毒素”を排出しましょう!

    その後、暖かいお風呂に入って 脚のリンパマッサージも良いですよ♪

    (大量に汗をかく必要はありません。 サウナよりも運動です!)



  2.水は、人体の構造の約1/3、体重の約70パーセントが水分なのですから、 


    水分は重要ですよね。 キレイな水をたくさん摂取しましょう。

    (70パーセントは、赤ちゃんを基準とした理想の数値です)

  ※ 現代の成人男性の水分量は、平均して体重の約60パーセント。

     現代の成人女性の水分量は、平均して体重の役50パーセント。
    


  3.大小ともに 便通を良くしましょう。

    便秘は、腸内に毒素を溜めて、毒素を どんどん増えていきます。

    そして、血液に乗せて 全身を駆け巡るのです!! 

    どんどん “毒素” を出しましょう。

  ※ “運動”、“水”とあわせて “繊維”も摂取しましょうね!



  4.良いミネラルを摂取しましょう。 

    “ミネラル”には、身体に必要なものと、害になるもの があります。


   ○必要なミネラル…カリウム、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、

               亜鉛、鉄、リン など。

    ※ 特に、解毒には〔カリウム、亜鉛〕ですね!



   ●害になるミネラル…カドミウム、アルミニウム、水銀、鉛 など。

    ※ 公害で問題になる物質です。毒そのものですね!


 
  5.食べすぎは、血液を薄めるので良く有りませんが…、

    〔長ネギ、玉ネギ、ニンニク〕は、血液の浄化作用があります。

    〔メープルシロップ〕は、解毒にもすぐれ、子供にも喜ばれます。

    〔アルカリ食品〕も、たくさん摂取してね♪



         ◆          ◇          ◆



   なあんだぁ! こうやって見ていくと、結局 カラダに良い事をすれば

   良いんじゃん!   長生きの秘訣と、変わらないじゃん!!

   …と、いう事が分かりましたね♪



   えっ?! いまのお給料じゃ 良い食材が買えない?!!

   お金持ちしか 健康になれないじやないか!!って…。

   そ、そんなこと、アパパに言われても … あ、あはは。。。



             
   


inserted by FC2 system